情報内容で選ぶ

綿密なコンサルティング

販促物の内容で配布方法を決める
お店の広告が出来上がり、「このチラシを上手に活用したい!」というクライアント様には、より綿密なコンサルティングが行えます。これは、これまでの経験で培ってきたノウハウです。
お店の情報や方針が固まっているならば、配布ポイントを多角的角度から割り出し、的を絞った配布方法が行えます。
では、どのようなコンサルティングを行うのか以下に紹介していきます。
業種に合った配布方法のご提案
不動産・リフォーム・デリバリーなど、全く異なる業種によって配布方法も当然変わっていきます。戸建配布なのか全戸配布なのか、その業種にあった配布方法をご提案します。
住民層に合う配布方法のご提案
お店の宣伝をどの層に配りたいのか?
・富裕層
・築年数の古い家
・新しい家
・お子さんが居る家
・車が2台ある家
 
など、配布員の住まいの情報を基に狙いたい住民層に配布する方法のご提案をします。

例) 瓦屋のチラシを配りたい新しい家に配っても効果はない築年数が古く瓦が痛んできている家に配布受注の確率がアップ!
 
もし新聞広告や無暗なチラシ配布をしていたら、半分以上のチラシは見もせずに捨てられてしまう事でしょう。

年齢層に合った配布方法のご提案
若い人や学生、高齢者の方にチラシを配りたいという場合は、ワンルームや学生アパート、その他の情報も合わせて配布方法のご提案をさせていただきます。
季節にあった配布方法のご提案
春・夏・秋・冬と季節によってもチラシの効果は変わってきます。クライアント様に合った季節と、効果的な回数をご提案させていただきます。
曜日を絞った配布方法のご提案
土、日曜日に集中するのか、月から金曜日に集中するのか、一週間まんべんなく配布するのか、クライアント様のお店に合った効果的な配布方法のご提案をさせていただきます。
広告のデザインや色合いのご提案
業種により顧客の心を掴むデザインや色合いは変わってきます。 目立つのがいいのか、シンプルなものがいいのか、細かい情報を乗せるのか、キーワードを大きく出すのかなど目の惹くチラシのご提案をさせていただきます。
業種に合ったサービス
季節に合ったご提案

 

お気軽にお問い合わせください
TEL 042-656-6025
FAX 042-656-6029

お問い合わせフォームはこちら